⑧散財癖がある人は注意!

お金の使いすぎには注意

「今月ちょっと遊び過ぎたな」
「なんかいつもより貯金できていない気がする…」
これ実は、エロチャットを利用している男性あるあるなのです。
エロチャットでは、女性のパフォーマーとコミュニケーションをとるのが一般的ですよね。
大半がおしゃべりだけでなく、アダルト行為をしているのでついついポイントを課金し続けて貢ぎがちになってしまいます。
これがエロチャットの落とし穴。
特に自分でセーブができない散財癖のある方は、「今月はこのくらいにしておこう」という確固たる意志がないと辞めづらいという点もあるのです。

エロチャットは金銭感覚がズレやすい

エロチャットの課金は、かなり金銭感覚がズレやすい傾向があります。その理由は、課金方法が簡単すぎること。
もちろん銀行振り込みやコンビニ決済では少し手間があるので、簡単とは言い切れません。

しかしクレジットカードなら話は別ですよね。
エロチャットのサイトは、あなたのポイントがゼロになるとチャット中の画面に
「あと5分でチャットが中断します。このまま続ける場合は課金してください」とでかでかと表示されるのです。
これはもちろん詐欺でもなんでもなく、エロチャットはポイントを使ってチャットをしているので当たり前の表示なのです。
もしあなたがクレジットカードで毎回払っていて、簡単に決済画面へ飛べるようになっているのであれば心のストッパーをかけておく必要があります。
「今日はここまで」「今日は課金しすぎだ」と少しでも感じたら、心の声に従って課金は行なわないようにしておきましょう。
エロチャットの課金法をクレジットカードにしていた男性の中には、エロチャットだけで翌月の請求が10万円になっていたなんてこともあるのです…。
高額請求は身を滅ぼすキッカケ。ムリのない課金が一番です。

勝手に課金されているようであれば、それこそ詐欺なのでかなりの時間がたったにもかかわらずポイントが無くなっていない場合はそっこく退会したほうが得策です。

ストッパーをかける方法

いくら心のストッパーをかけているからとはいえ、人間は自分に甘い生き物です。とくに性に対しては、欲望の方が勝ってしまう傾向にあります。
「それじゃあどうやって自分を制御すればいいんだ!」と焦る必要はありません。
ここではあまり課金をしないように、自分を制御する方法を紹介していきます。

★エロチャット専用のクレカを作る
エロチャット用のクレジットカードを作るという方法です。キャッシュレス化が進んでいる現代では、クレジットを新たに作るのが簡単になっています。
さらに年会費が永久無料というところもあるので、大変便利。作った後は、カードの限度額を毎月自分が必ず支払える額にしておきましょう。
そうすればもし限度額を越えれば、不渡りになるので設定した価格以上は課金できません。

★課金は月に1回、銀行振り込み
銀行振り込みではネットバンキングを使わないでおきましょう。つまり外へいって自分の操作で課金できるようにしてみてください。
銀行へ行き、課金するという方法はなかなか骨が折れるため後々めんどうに感じて、あまり課金しなくなったという人もいます。

★課金する曜日と価格を決めておく
推しの女性が要る人は、女性とチャットの待ち合わせをしてその人だけに貢ぐという方法もあります。
予定をあらかじめ決めて、「今日はこれだけチャットできるよ」と相手に伝えておけばそれ以上課金しなくて済みます。
月に5~6回から2~3回へと減らしていけば、課金したい衝動もだんだんとおさまりますよ。